蓋をするのではなく、吐き出す!?

みんなへ♡

 

おはよー!

 

昨日まで、3日間プライベートトークでした。

久々にみんなにあえてとっても嬉しかった♡♡

 

そして毎回やることに、プライベートトークがどんどん好きになる♡

 

今回の全体的感想は、今更ながら「わたしのエネルギーは強い!」

ということ。(笑)

 

全く初めて会う人は1人くらいで、以前から何度も来てくれているみんなが

いっぱいで、コミニティーメンバーだったり、オンラインで繋がっていて

知っているみんなだったから、すごいスピードで変化が起きていると同時に、

逆に表面的に長年慣れ親しんだ習慣や、それぞれが持っている問題と同一化

している部分も同時に、具体的に見えたというのが今回印象的だった。

 

今回は今まで以上に、オンラインや会場では深いところでまでシェアーしきれない

個人的にひっかっかっているところを深くシェアーできたプライベートトークだった。

 

それはねきっと、みんながメッセージに慣れて来て、初めの強い探究心や、

そのあとに湧いて来る理解からくるハイな感覚も落ち着いて

来ているから、オープンにそれぞれの表面的問題に向き合う準備ができていて、

それをオープンにシェアーしてくれたからだと感じたよ。

 

なかなか人に言えないことだったり、自分の見たくない過去だったり

ずっと見ないようにして来たことだったり、メッセージを使って蓋をして

いたことに気づいて、みんながオープンに教えてくれて嬉しかった。☺️

 

もし、なかなか変化が起きてないことが起きていたら、それはメッセージを

概念上で所有するところで止まっているからかも知れない。そして、本当は居心地

がわるいと感じながらも、なにも起きてないふり? 「全ては完璧なんだ」と思い込もう

としているからかも知れない。

 

メッセージは、理解して所有して時々何かがあったら、

マントラのように 「なにも起きていない」「誰もなにもやってない」

「過去はない」と唱えてもあまり効果はないよ!(笑)

 

だって、メッセージは究極の愛のメッセージで、

(どれだけ究極かは、つたわりきれないけど

いつか書くね)

すでにあるもう一つの現実の描写だから。

マントラが必要なくなるメッセージだよ♡

 

もし、分離の現実がまだリアルな現実に感じているのであれば、メッセージを繰り返し

唱えることよりも、それぞれが問題と感じる部分を見て、吐き出すことが起きるのは

素晴らしいことだと感じたよ。

ここでさしている究極の救いは、メッセージを使って問題がないふりをするのとは違うからね♡

 

Seeing clearly as it is…… 

 

LIfe IS unconditional love 

 

Love from love

 

 

これからプライベートで会う名古屋、大阪、九州みんなとも

いっぱいシェアーできるのを楽しみにしています♡

.

そして、今週末は比叡山の延暦寺でプライベートサットサン

があり、来週末から各地でのサットサンです!

また、みんなに会えるの楽しみです♡

Naho’s Japan tour 2017

 

来年の冬以降まで地方でのサットサン(リトリートは除く)

は予定していませんので、是非、ご興味のある方は、

この機会にご参加ください!

IMG_9455

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

eleven − 9 =