すべて完璧の意味

よく、菜穂は「全部完璧」という。

 

そこには、個人にしてみれば、完璧に感じられない

 

ことも含まれている。

 

落し物をしたり、失敗してしまったら、本人にしてみれば、

 

失敗をしてしまった時の「不満足」に付け加え、もっと気をつけておけば、

 

という「後悔」の思いも湧くから、もちろん完璧ではない。

 

だから、菜穂が完璧という意味は、起きていることの個人に対する

 

意味が完璧と言っているのではない。

 

完璧とは、「それ以外起き得なかった常に完成された愛の表現」

 

だから。

 

どんなに失敗したと思っても、

 

どんなに辛いと感じても、

 

どんなにこうしておけば という思いが湧いていても、

 

それさえも完璧な表現。

 

それは、世界が意地悪をしているからではない。。。。

 

すべては幻想の個人に対して起きていないから。

 

世界中には愛の表現しかない。

 

愛の光であふれた世界だけ。

 

love from love

 

 

 

☆お知らせ☆

今週末の東京、大阪3月31日のプライベートトークが

1枠ずつ開いています。

プライベートトークは、誤解が解消したり、

自分では気づいていない、自己解決しているとことに

気づける機会でもあります。

大阪は今年最後になるかもしれませんので、

ご興味のある方は、是非お申込みください。

 

プライベートトーク

 

明後日オンラインサットサンがあります。

タイトルは「お金について」です。

お申込みは、今日の3時までです。

ペイパルでのお申込みは、明日の夜までです。

ご興味のある方は、お急ぎくださーい❤️

オンラインサットサン申し込み

また、オンラインサットサンにご興味の

ある方は、この機会に是非コミニティーに

ご参加ください。

コミニティで立体的にメッセージに触れることで、

素晴らしい変化が起きています。メンバーは、

表面的に急速にナチュラルに、喜びとともに、

そして確実に変化しています。

一月ごとの更新ですので、気軽にご体験ください❤️

 

菜穂’ノンデュアリティコミニティー

IMG-20160514-WA0001-2

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

1 + 16 =