確かな知り得ない可能性

どんな概念より、どんな確信より、確かに存在するもう一つの可能性。

それはあること全てだから。

どんな考えも、どんな道徳も、真実も必要としない、あるがままだから。

しかし、概念を基本に存在する分離の現実には、知り得ない可能性。

それは、二つないから。

知ることさえ不可能な現実。

でも、唯一あり続けている変わることの無い可能性。

何よりも「確か」で「明らか」でありながら、永遠につかめない現実。

みんな、これだけを求めている。。。。

世界中が求めていることは、永遠に知り得ない唯一確かなとこ。

love from love to all……..

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

nineteen − eight =