PRIVATE TALK

.
.
.

プライベート・トークとは
<
<

oto
.
.
.

プライベート・トークはとても人気があります。

.

    沢山の方が、繰り返し菜穂のセッションを受けていらっしゃいます。

.
.このセッションの間、菜穂はあなたをガイドし、

.
あなたとどんな話題(家族、恋愛、関係、仕事、別れ、など)もシェアーします。
.

菜穂は様々な探求をし、様々な経験をして参りました。

,

みなさんの探求へ、よきガイドをすることができるでしょう。

,

死についてもです。

,

家族の一員を失うこと、死に対する恐怖。

,

その他、長い間、克服することができずにいた様々なこと。

,

みなさんと共に分かち合う中で

,

その問題の深刻さが和らいで行くでしょう。

,

人生の犠牲者であるような感覚は消え

,

常に真の自由の中にいることに目覚めるかもしれません。

,

彷徨っていた「わたし」が真の居場所に少し溶けていくかもしれません。

.

菜穂の明るいキャラクターから、皆さんにとって軽やかで素晴らしい時間になるでしょう。

.
.このセッションの間は、完全にあなたと菜穂だけの時間です。

.

どんなアドバイスも菜穂に求めてください。

.

菜穂はあなたがなぜ苦しんでいるのかを理解し、助けることができるでしょう。

.

彼女はわかっています。

.

どうしたら完全な瞬間に生きることができるか。

.

どうしらた自由に溢れて生きることができるか。

.

菜穂は皆さんに勇気と自信をあたえるかもしれません。

.
.

菜穂は、ノンデュアリティのメッセージのおかげで、

.

(表面上)彼女の好きなことをやり、

.

普通なら問題と捉えられるようなことも、

.

全く重要視せずに軽やかに生きています。

.

プライベートトークの後、

.

皆さんも、菜穂のように、新しいスタイルで、軽やかに楽しく生きられるようになっているかもしれません。

.

.

<
<

<NEXT PRIVATE SESSION>

.

.

NEW : 08月19日20(ONLINE)プライベートトーク

.

.
.

https://onlineprivatesession.youcanbook.me/

.

.

こちらをご覧ください。

:

ーどのように参加するの?

.

<事前の準備>

.

オンラインプライベートトークは、ZOOMというソフトウェア、または、スカイプを通して行います。

.

ZOOMをご希望の方は、こちらをご覧ください。

.

                                                                           ⑴事前にZOOMをダウンロードなさってください。無料です。( ZOOM cloud meeting, editor : ZOOM)

.

ZOOMの登録はこちらです。 https://zoom.us

.

ZOOMのダウンロードはこちらです。https://zoom.us/download

.

⑵ご入金確認後、参加のリンク先のURLをメールでお送りします。

.

そちらをクリックしていただくと、プライベートトークのご登録となります。

.

(お名前とご登録と同じメールアドレスをご登録ください)

.

*プライベートトークの1日前までには、ご登録を完了なさってください。

.

*リンク先は、毎月新しくなります。

.

⑶ご登録完了後

.

オンラインサットサンへのリンク先とパスワードをお送りします。


.

.

<ご感想>

.

 

<
;
;

菜穂ちゃん

.

お返事どうもありがとう`)

嬉しかったです!

.

.

海外で、 科学とノンデュアリティというコンフェレンスがあるのね~

.

そういうのも面白そう!!

.

.

そういえば、個人セッションの後、ちょっと面白いことがあったの!

.

セッションの時、時間に対するストレスのことを菜穂ちゃんに聞いて、

.

その原因は満員電車にずっと乗ってたから隠れていたストレスだったかも!と答えが出て

でも女性専用車両だったら平気だったの!

.

と、お話したけれど、おかげさまでかなりすっきりしましたよ!

.

.

その後たまたま、はじめて出会った方が、

.

女性はマイナスイオンを出していて、男性はプラスイオンを出しているから男性だらけの満員電車の中は辛いよね!

.

と言ってたの。そういうことやエネルギー的なこともあったのかなぁと!

.

.

菜穂ちゃんのセッション中はほとんど女子会トークでとっても楽しかった(≧∇≦)

.

.

不思議なことは、

.

今までの楽しい女子会トークは終了後はなぜか楽しかったけれど、すっきりしない何かがあったの。

.

でも菜穂ちゃんの後は全くそれが無かった!

とっても軽かった!

.

.

ずっとしゃべっていたけれど、

気持ちいい瞑想の時みたいにスッキリで

.

と同時になんか興奮しましたよ~

勢いが凄いの!これがエネルギー?!

.

菜穂ちゃんを見ても自分を映す鏡が無いの!

だからかな。

.

ただ在るエネルギーだけだったんだね(^-^)

.

.

それからかなぁ‥分からないけど、

.

胸の中のモヤモヤ感が無くなったかも?!

.

そのかわりに

.

最近は内側がなんか凄いの()

.

内側の溢れるこの思いを外側に出したくて、循環させたい!!!っていう

.

思いが凄いの!!!

.

何これ~面白いよ~(o^^o)

.

.

菜穂ちゃん、

いろいろありがとう(*´`*)

.

.

.

.

<<

「なぜプライベート・トークを受けられましたか?」

,

,

問題を解決したい、という目的があったわけではないです。

,

1年前に初めて菜穂ちゃんの本を読んで

,

講演会やサットサンに参加することが起こりました。

.

菜穂ちゃんのところからくる

.

ノンデュアリティのメッセージに触れて

.

菜穂ちゃんのところから出ている

.

エネルギーに触れていると

.

どんどんメッセージは真実であることを確信することが起こり

.

どんどんラクになることが起こり

.

エネルギーが大好きになることが起こっています。

.

ここのキャラクターは

.

石橋を叩いて渡るようなところがあって

.

真実だ!と思うまで

.

気が済むまで確認するところがあります。

.

そして、やっと

.

「菜穂ちゃんと1対1で会ってだいじょうぶ!」って

.

Goサインが出たのでしょうね。

.

どこが許可を出したのかはわかりませんが(笑)

.

そして、

.

だた、

.

菜穂ちゃんに会い

.

菜穂ちゃんのところから出てくるエネルギーを深く感じたいと思いました。

.

心の底では

.

そのエネルギーは安全で、純粋で、愛であり、現実であると感じでいます。

.

表面的には、ひとつ「問題」がありました。

.

それはずっと長い間大切にしていた「問題」でした。

.

それは、「私」にとって、心温まる「問題」でした。

.

「私」が「問題」を握っている限り、「私」は生き延びられるから。

.

「私」の幸せは「問題」にくっついていました。

.

「私」を生き延びらせるために。

.

このこともわかっていました。

.

そして、動くことができませんでした。

.

どうしたらいいのかわかりませんでした。

.

「私」ができることは何もないこともわかっていました。

.

というわけで

.

特に目的はなかったです。

.

ただ菜穂ちゃんのところのエネルギーを感じたかったです。

.

そのエネルギーは、安全で、真実で、愛。

.

.

.

「今はどのようなご気分ですか?」

.

とてもとても軽いです。

.

とてもとても新鮮です。

.

普段の景色はいつもと同じですが、軽いです。

.

体も言葉も行動も表情も軽いです。

.

思考や感情も軽いです。

.

それらは現れて、消えます。

.

目の前に現れる人々が

.

生き生きして見えます。

.

気を失っているかのような

.

不思議な感覚もあります。

.

世界がさかさまになったようです。

.

考えて思考がOKを出して行動している

.

と思っていたのに

.

さかさまでした。

.

ただ動いています。

.

身軽です。

.

なんだかうれしくて仕方ありません。

.

とてもリラックスしています( ´ ` )

.

生き生きしています。

.

同時に

.

静かで落ち着いてもいます。

.

いろいろなことを

.

しみじみ

.

深く

.

味わっています。

.

未来について考えることが急に減りました。

.

今についても考えていることが減りました。

.

考えること自体、減りました^ – ^

.

菜穂ちゃんの本を読み返してみると

.

「そうだよなぁ~。」って感じます。

.

言葉にできないことを

.

本にしたり

.

詩にしたり

.

表現して

.

菜穂ちゃんすごいな~って思います。

.

いろいろと頑張って書いていますが

.

一言

.

リラックスです♡

.

温泉にはいってくつろいでいるリラックスです♡

.

そうそう、

.

セッションの日の夜、眠るとき、

.

呼吸がとっても深かったです。

.

胸がぐわ~~~っと広がって、

.

お腹の底から大きな呼吸を繰り返しながら眠りました。

.

また戻ってくるのかなぁ。

.

それもそれで起こることなのですね。

.

いろんなことが起こるのが

.

楽しみです。

.

.

.

「なにか有意義なことはありましたか?」

.

セッションの間

.

エネルギーがいろいろなことを明らかにしてくれました。

.

問題は幻想であること。

.

「私」が幻想であること。

.

「私のエネルギー」はとても強いけれど、弱まることも起こるということ。

.

菜穂ちゃんは「それは玉ねぎのようだ。何層も皮がむけるようだ。深い。」とお話ししてくれました。

.

本当にそうです。

.

とても怖ったです。

.

悲しかったです。

.

恐怖と悲しみ。

.

がんばってきたのに。

.

必死で掴んでた。

.

掴めるところがない恐怖。

.

同時に

.

捕まる必要がない究極の安全。

.

このくつろぎにはかなわない。

.

そんな感じでした。

.

.

.

「菜穂はセッションの間どのような様子でしたか?」

.

サットサンや、オンラインサットサン、今回のプライベートトークで、

.

菜穂ちゃんという表現(以下菜穂ちゃん)とお話しする度に

.

神様と話している感じがします。

.

これは、

.

菜穂ちゃんのところからでてくる言葉は

.

自分自身からでもあり

.

すべてからでもあり

.

なんでもないものからでもあり

.

愛からでもあるのだろうなって

.

感じるという意味です。

.

また、

.

言葉自体はそんなに大事なことではないのだろうな、とも感じています。

.

言葉を聞きにいくというよりは、

.

菜穂ちゃんと共にいて、エネルギーが動いているということ。

.

そのダイナミクスとくつろぎ。

.

そして、同時に、何も起こっていない。

.

奇跡ですね!

.

セッションの間

.

菜穂ちゃんはとてもエネルギーに溢れていました。

.

菜穂ちゃんはここにあるエネルギーを愛してくれていました。

.

.

.

菜穂ちゃんは「ゴーストバスター」みたいでした(笑)

.

「初めて聞こえてきたかもね(笑)」という菜穂ちゃんの声が、

.

「あねき!」って感じでした(笑)

.

プライベートトークの間じゅうずっと、

.

彼女は幻想を鋭く貫き通しているようでした。

.

彼女はボクシングのように「私」を打ち、

.

「私の」エネルギーをパタパタ叩いているような

.

そんな印象でした。表面的には(笑)

.

「私」のエネルギーは諦めて、降参して、天国へ行ったようです。

.

菜穂ちゃんは素晴らしいバスターです。

.

しかも、

.

退治しようとするでもなく、退治してしまいます。

.

何も起こっていないのです。

.

奇跡です!

.

.

.

もっともっと、たくさんの人々に

.

このエネルギーに触れてもらいたいです。

.

わかりやすく説明してくれる人は多いでしょう。

.

イエス様もお釈迦様も老子さんも。

.

でも、そこからできるのは、

.

理解なのですよね。

.

菜穂ちゃんのところからは、

.

ダイレクトにエネルギーに触れることができるのです。

.

そして共振します。

.

ライブなのです!

.

CDYouTubeの音を聞いて、音楽鑑賞するのではなくって

.

ライブ演奏なのです!

.

日本語で日本人で

.

とってもわかりやすくて

.

愛に溢れて

.

このメッセージを伝える喜びに溢れた

.

美しい女性で♡

.

なんて素敵なストーリーなのでしょう!!!

.

もっと、まとめようと思いましたが、

.

このままお送りしますね。

.

いつも本当にどうもありがとう♡

.

.

.

「プライベート・トークから4ヶ月経ちました。何か変化はありますか?」

.

変化は現象界では常に起こることです。

.

ただ、プライベート・トークのときの深奥の振動のようなものは

.

消えていません。

.

軽やかな気分も一過性のものではありませんでした。

.

世界はどんどん軽やかになっています。

.

感じることや湧いてくる思考の内容は、どんどん軽やかなものが湧くようになっています。

.

思考が止まることも勝手に起きています。

.

いまにいる、ということも勝手に起きています。

.

いまより他にいることが、自然と減っています。

.

特に何もプラクティスをしていなくても。

.

すばらしいです。
<
<
<

Facebook
YouTube
Instagram
Ameba
Line